スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ at

2013年04月30日

2013年03月06日

ランパント・クラシックでコルト社純正エングレーブ




以前より、米国コルト社のファクトリーエングレーバーによるエングレービングモデルは発売されていたと思うのですが、公式ブログでお披露目されています。

「米国COLT社のマスターエングレーバー、George Spring氏のエングレーブ」
ランパントクラシック


ランパント S.A.A. 2ndアーリータイプ【中古】


ランパント S.A.A. 2ndレイトモデル【中古】


ランパントクラッシック  SAA用 スペアダミーカートリッジ


  

Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2013年02月27日

投票開始!トイガン・フォトコンテスト2013




ハイパー道楽さん主催の「トイガン・フォトコンテスト2013」の投票が始まりましたよ〜

トイガン写真をおっぴらに自慢できるいい機会なので力作が一杯!!お気に入りの写真が見つかるかも!

とーぜん、小生も投稿しておりますのでピーメ写真をよろしくお願いします(ちゅっ・はーと)  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2013年02月02日

あのダブルバレル・ガバも登場「全日本BLK化計画」

今年も発火野郎の祭典「全日本BLK化計画」が決行された模様。このイベントはそろそろどこかのミリタリーショーのイベントでやればいいと思います。和気あいあいとしたまったり運営も捨てがたいとは思いますが・・・

Volvoさんのブログでも紹介されてますが、そこで世界を驚かせたダブルバレル・ガバ「AF2011-A1」を作った方がおられるとか。




作ったのはタニコバ公認のマッドポリスさん・・・ってミリブロでもう動画載せてるやん・・・orz

こういうのは大好物ですので一度帰阪した際に見に行ってみたいですね〜
  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2013年01月30日

ボブ・マンデン氏死去・・・

 今月のGUNプロ192ページ、トルネード吉田氏のにボブ・マンデン氏の訃報が。昨年12月10日、心臓発作だとか。ネットで調べてみました。「ボブ・マンデンは1942年2月8日に、アメリカミズーリ州・カンサスシティ生まれ。11歳で射撃を初め、高校に入るころには大人たちにまじって早撃ち競技に出場し、それから現在までに得た優勝トロフィーは3500とも言われています。近年はベッキー夫人とともに射撃ショーでその妙技を見せてまわるかたわら、早撃ち用のカスタムを行うガンスミスとしても活躍していました。
マンデンの特徴は豪速と言うにふさわしいスピード、そして群を抜く精度でした。100分の数秒という凄まじいタイムで射撃するにも関わらず、決して的を外さないのです。約2m離れた2つの風船を銃声が1つに聞こえるほどに素早く撃ちぬいたり、カードを縦に裂いたりという離れ業を持っていました。あるテレビ番組で測定されたところでは、その手の加速度は時に10G(戦闘機パイロットの身体的限界なみ)に達したといいます。射撃の名手というのはたくさんいますが「伝説的な」という形容がなされるのはおそらくマンデンだけでしょう。」

  

Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2013年01月26日

讃岐の国のミリブロガー




 関東一極集中のホビー界ですが、ミリブロが立ち上がった頃から1年を除いてずっと四国からブログの発信を続けてきました。しかし四国で同好の士に会うことはほぼ皆無。まぁWEB上で交流があったり、こちらから東京・大阪のイベントに行けばミリ系雑誌に載って有名人にも会えるので寂しいということはありません。逆に言えば、四国のミリ系ブロガーを見つけることの方が難しいのかもしれません。

 
そこで勝手に応援企画の第1弾として四国のミリブロガー紹介を行います。


まずは小生の住む「讃岐の国」のミリブロガーから



 さぬきうどんと髑髏のロゴマークというハイセンスなサバゲチーム「〓nico弾 sanukin club〓」のブログ。いつもノリの良い記事でニヤニヤさせて頂いております。あとカスタム中の「ステアーHC A3化計画」は必見。


 今ではすっかりシルバーとデジカメのブログと化してしまったメラリーさんのブログ。見事な再現率を誇るシルバーの造形と是非市販するべき!なオリンパスE-M5(←うらやましー)のカスタムパーツは涎モノ。あれ?ソニーのαは???


 ヤフーオークションやイベントなどで各国軍装品を販売されているビッキー池田さんのブログ。なかなかの品ぞろえで店舗があったらきっと通うこと間違いなし。Vショー出店で2ブースでも足りないとか・・・凄いです。


 讃岐のサバゲチームゴブリンズのブログ。メンバーのジェミニさんが更新しているそうです。ゴブ山定例会と呼ばれるゲームが出来るなど活発な活動をされているようで。


 昨年立ち上がったストローさんのWebショップ。本体よりパーツがウリだそうでこれからの活躍を楽しみにしております!  


Posted by So-Sui at 22:10◆Information

2013年01月25日

「トイガン・フォトコンテスト2013」キター!!





恒例となったハイパー道楽さんの企画「トイガン・フォトコンテスト2013」が始まりましたよ〜昨年は上の写真で入賞させて頂きましたが、勿論今年も参加させて頂きます。今回からは写真が一人1枚となってしまったのが残念です。締切は2月24日。入賞するとSATマガジンに載るそうですよ!皆さんも自慢のコレクションをカメラで愛でてみませんか?

  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2013年01月04日

明日はブラックホール!!




 明日、5日から6日にかけて都立産業貿易センター浜松町館で恒例の「ブラックホール」が開催されます。歴史あるイベントならではの「ノミの市」は必見。特に眩いばかりの彫金銃を手にとって話も聞けるのは「井浦彫刻ブース」。ここだけは他のイベントでは見ることができません!興味がなくてもみる価値は十分にあります。是非是非。



※ポスターの出店一覧に当倶楽部の名前がありますが、今回は出店致しませんのでご了解下さい。
  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2013年01月03日

明後日5日、6日は「トルピードフェスタ」




 明後日5日から6日にかけて、東京都立産業貿易センター 台東館で新しいトイガンイベント「トルピードフェスタ」が開催されます。上記が2日時点での参加一覧のようです。一応、今日まで出店受付していたそうなのでまだ増えているかもしれません。

 世間のみならず業界も不況とは云われていますが、価格優先の買い物よりわいわい騒ぎながら買う方が楽しいに決まっているのに、こういったイベントは増えない・変わらないのが不思議でなりません。新しいこのイベント、関東の方は是非!入場料も発表当時の1000円からVショート同じ500円になりました。

  


Posted by So-Sui at 22:43◆Information

2012年11月28日

週末はショットショージャパン・・・orz





まさにイベントラッシュの師走!トップバッターは大阪でショットショージャパン!

乙夜さんやらファーストドロゥ大会やらいままでやってないイベントが組み込まれているとか・・・

・・・今回は出店はおろか、見に行くことすらできません(血涙)

ううううううう、ぎりぎりぎり〜


カレンダー作りながら泣いています


  続きを読む

Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2012年11月11日

スペンサー・カービン

旧軍ライフルからモシンナガン、そしてフリントロックと嬉しいラインナップを連発するKTWさんが開発中なのが、なんと

スペンサー・カービン





ウィキから「スペンサー銃」
スペンサー銃、スペンサー連発銃(英:Spencer repeating rifle)は、管状弾倉装填式・手動操作式のレバーアクションライフルである。
南北戦争中の北軍、特に騎兵隊に採用された。しかし当時の標準装備である前装式ライフルマスケットを置き換えることはなかった。

中省略

南北戦争後、アメリカで余剰となったスペンサー銃、スペンサー騎兵銃が、幕末の日本に輸入された。 幕府歩兵隊(後の大鳥圭介配下含む)と主に佐賀藩が購入して装備し、戊辰戦争で使用したが、高価なこともあって、他の輸入銃に比べて、その数は多くはない。

とまぁ次の大河ドラマを見据えてのラインナップのようですが・・・・




レバーアクションとか





後装式再現とか


しかもこれ、エアコキなんですから!!


こんのぉ〜変態(←最大級のほめ言葉です)


あ、KTWさんの次期作は「火縄銃」だそうで。只今予約受付中の「イサカ・ライアット」も楽しみですね〜

【対象年齢18歳以上】 KTW イサカ ライアット 【12月21日発売予定 予約商品】【RCP1209mara】【RCP】


KTWエアガン/エアー フリントロック・ピストル/銃本体のみ【18歳以上対象】ハンドガン/エアガン・エアーガン


KTWエアガン/エアー イサカ M37 ポリス [可変Hop]/銃本体のみ【18歳以上対象】ライフル/エアガン・エアーガン


  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2012年10月25日

12月1日、2日はショットショー





ミリブロトップ左の告知でご存知でしょうが、12月1日と2日は大阪のショットショー。西日本のお祭りです!春の部ではエングレ倶楽部が初出展!なので既に今回の案内も頂いていますが・・・どうしよう。

WE-TECH ドラグノフ リアルウッド ガスブローバック 【スチール削り出しフレーム仕様】【SCセット】


【代引不可】MAGPUL PTS MASADA ACR フォールディングストック ガスブローバック DE 18才以上


WE-Tech EBR MK14 MOD1 ガスブローバック



  

Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2012年10月18日

奮えるオヤジ・ゴコロ





タナカからジュピターフィニッシュのモデルガン「M29 ダーティハリービンテージ」の予約開始。LAホビーショップからのシンプルなメールに奮えるオヤジ・ゴコロを感じずにはいられません。

タナカ モデルガン : S&W M29 6.5in ダーティ・ハリー ビンテージジュピターフィニッシュ/デラックスセット [11〜12月発売.先着順予約]

価格:73,500円
(2012/10/18 21:03時点)


  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2012年10月01日

ランパント・クラシック活動休止





SAA好きには欠かせないメーカー、ランパントクラシックが再び活動休止するとの告知。「こだわり」に関しては人それぞれなれど、メーカーが声高に叫び続けた結果、SAAに関しては一定の方向を作ったメーカーではなかろうか。特にパッケージについては間違いなくナンバーワン!出した金額にふさわしい包装の数々、他メーカーと違ってコレクション性が以上に高いメーカーです。

そんなメーカーが「ライトニング」を出す!なんておっしゃったからには期待は宇宙の膨張率で高まるもの・・・果たせず活動休止とはまるで信じていた宇宙構造が実は違っていた・・・そんな感じです。以前の活動休止は当時愛読していたコンマガで知ったが、今回はGUNプロにて。立ち読みしていた限りでは他誌には特に書いてなかったようだ。至極残念。  

Posted by So-Sui at 22:38◆Information

2012年09月30日

各社M92F対応コンプ&レイルベース





 みんな大好きベレッタ92シリーズ。各種92シリーズにポン付けでコンプ&レイルがつくカスタムパーツが準備中。トリガーガードにネジで固定するのは見たことがありますが、こんなやり方があったのか!というブレイクスルーアイテム。

 実は日頃お世話になっている方の企画で、近く問屋に卸す予定だったんですが、なかなか動いてくれないということで小生もお手伝いです。どうやらLAホビーショップさんでは予約受付けしている様子。さーすが♪
http://www.la-gunshop.com/products/detail.php?product_id=27865  


Posted by So-Sui at 22:20◆Information

2012年08月24日

PAPA-NANBU!!!!




どえらいニュースにあぜんとしてしまいました・・・CAWからパパ南部こと「南部式自動拳銃 大型乙」が発売されると。しかももう試作が上がっている状態・・・なんでも十四年式と同時進行だったとか。モデルガンの新作ラッシュを続けるリンゴ社長に最敬礼!!
http://www.caw.co.jp/index.html




「南部式自動拳銃 大型乙」うぃきより
南部式自動拳銃は、大型(甲)、大型(乙)、小型の3種類が製造され、使用実包は大型が8mm南部弾、小型が7mm南部弾だった。装弾数は大型8発・小型7発であり、共通してストライカー(撃針)による発火機構を持ち、銃把前面にあるグリップ・セーフティを唯一の安全装置としている。大型(甲)はグリップ後端にストック(銃嚢・ホルスターを兼ねる)を取り付けて銃床として利用できる。
製造は東京造兵廠、小倉造兵廠、東京瓦斯電気工業株式会社などで行われているが、その製造数については諸説があり特定されていない。
本銃は生産数が少ない上に、多くが中国の戦地へ輸出されたため現存数が少なく、海外のガンコレクターに人気のある一品であり、大型甲がグランパ南部、大型乙がパパ南部、小型がベビー南部と呼ばれ、装具やオリジナル実包も希少価値が高い。 特に小型は稀少品とされ極めて高額で取引されている。

写真は光人社「小銃・拳銃・機関銃入門」佐山二郎著より  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2012年08月08日

全日本BLK化選手権2013




 「欲しいBLKモデルガンが発売されていないなら自分で作ってしまえ! これがコンセプト。発火させてガンガン撃つのはモデルガンならではの楽しみ。無発火モデルガンが増えてきた今日この頃、もう一度原点に返ってモデルガンの楽しさを再発見しよう!!」
http://www.fvpd-guns.com/blowback.html

・・・ということで2004年から毎年開催されてます「全日本BLK化選手権」。旧GUN誌ではくろがね氏がカレイドスコープで詳しく紹介されていましたね。合法モデルガンを手作りして同好の士の前で披露する・・・モデルガン遊戯の原点です。発火することなくその容姿を愛でるエングレ倶楽部はその意味では邪道です。しかしモデルガン趣味の一員として毎回宣伝だけでも応援させて頂いております。いつか見学に寄らせて頂きたいデス・・・。  


Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2012年08月07日

BH対抗イベント!?





噂になっていたブラックホール対抗イベント「トルピードフェスタ」。http://www.wbr.co.jp/torufesu_jp.htm/index.html

ブラックホールと恐らく同じ日に都立産業貿易センターの「浅草」の方で行われるようです。
最小(個人ブース?)の出展料はブラックホールと同じ15kですが、気になる入場料が「両日とも18歳以上1,000円(年齢を証明する物の提示を求める場合がございます)、13歳から18歳未満500円、13歳未満で、保護者同伴の場合は無料」だそうで通常で考えればブラックホールの1.200円より200円だけ安い??そうです。あまり安くないですね。

ブラックホールではほとんど見なくなったメーカーや各専門誌の参加状況により優位性があるくらいですかね、今のところ。個人的には実銃メーカーなんかがノベリティグッズ持って来てもらうとみんな嬉しいと思うのですが。新興イベントの前評判でブラックホールのサービスが変わるのか、それともただの消耗戦(我慢比べ)となるのか!?参加サークルは注目しております。  

Posted by So-Sui at 22:00◆Information

2012年07月01日

お知らせ

 気がつけば6年目に入ったブログ生活。このブログも前回のブログのより長く続いております。ブログを通して様々な方々とお知り合いになることができ、まさに縁結びのツールとなっております。「辺境ホビーライフのSo-Sui」から始まりましたが、今や「エングレ倶楽部の支配人」。
 ならばブログも「エングレ倶楽部」で行こうと移転作業を進めておりましたが、本日をもって小生のブログは「エングレ倶楽部」一本に絞らせて頂きます。長らくお付き合い頂きありがとうございました。

 小生のちぐはぐなトイガンライフおよび辺境での生活ぶりは引き続き「エングレ倶楽部」でお楽しみいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

「エングレ倶楽部」2012年6月12日~

「出戻り 辺境ホビーライフ」2011年4月6日~2012年7月1日

「更紗眼鏡で狙え!」2010年4月1日~2011年3月27日

「辺境ホビーライフ」2007年3月2日~2010年2月28日

  

Posted by So-Sui at 22:02◆Information

2012年06月22日

はじめました

クワズギライはよくないな・・・と重い腰をあげてみました。





・・・んで、どうやって使うんや????
  


Posted by So-Sui at 22:03◆Information